消費者金融?銀行系カードローン?会社員や公務員が使いやすいのは?

銀行系カードローンは消費者金融のカードローンよりも金利が低めという利点があり、公務員や会社員におすすめすることができます。銀行系カードローンは、様々なサービスが充実している魅力もあります。カードローンを組むことで、一定回数のキャッシュカード利用の手数料が無料になることもあります。消費者金融のカードローンは手続きを簡素化することができて、審査の時間が短い利点があり、即日で利用することも可能です。

 

消費者金融のカードローンは、無人機経由で申し込むこともできてとても便利です。無人機を利用することで、夜遅い時間でもカードローンの申し込みを行うことができます。時間がない時は、消費者金融の無人機を活用すると効果的です。銀行系カードローンは総量規制が適用されなくて、消費者金融のカードローンは総量規制が適用されます。他社の借入も含めて年収の1/3を超える借り入れがある場合は総量規制が適用総量規制により、新たに消費者金融から借り入れることはできないです。カードローンを利用する時は、審査の通りやすさを意識する必要もあります。銀行系カードローンの審査は消費者金融のカードローンよりも審査が厳しい傾向があります。

トップへ戻る